2016年申年。

本年も、年賀状にてあたたかいメーセージを賜りました。
心新たに、梅や紫蘇、梅干し造りに取り組む所存です。
特に、本年は申年。 「申年の梅は縁起がいい」と云う話を聞いたことがあるかと思います。
これは、平安時代や江戸時代に疫病が流行した時に、梅干しを食べて病気を治したことが起源とも云われます。
昨今、地球温暖化の影響か、異常気象により農作物づくりが難しくなっていますが、優れた効能を持つ梅育て(栽培)に、懸命に取り組んでいきます。
 どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)