fc2ブログ

梅干し造りの「紫蘇」、こんなに大きくなりました。

畑では「紫蘇」立派に生育中です。
紫蘇は、梅干し造りになくてはならない、とても大切な脇役です。


梅干し造り用「もみ紫蘇」おすそ分けあります。

梅干し造りの脇役「紫蘇」

梅干し造りに「もみしそ」



スポンサーサイト



2022年梅の収穫、続いています。

毎日、梅の収穫仕事が続いています。
現在は、梅干し造りに利用する「七折小梅」や、かりかり梅
などに用いる「鶯宿梅」の収穫をしています。
画像のように、とてもきれいな果実が収穫できていて、ひと安心です。

七折の収穫

2022年 収穫
ただ今、収穫中。


紅色に熟した小梅

果実:「七折小梅」が、収穫の時に
 初春に花を咲かせた梅が、お天道様の日を浴びて、雨の恵みを頂いて、こうしてきれいな紅色に色づきました。
この熟れ具合になったら、いよいよ収穫です。
この果実が、多くの方にご利用いただいています、我が家の「七折小梅干し」に仕上がります。

果実:七折小梅

果実:七折小梅



 

梅の実、大きく育ってます。

梅の果実、おかげさまで実っています。
そして、いよいよ収穫が始まります。

梅果実の実り

すももの生育状況

果実すももの摘果仕事、1回目は終了
 今後も引き続き、果実すももの生育状況を見守っていきます。収穫してお客様の下に届ける時まで、目が離せません。
今シーズンも、果実すももの「美味しい」を、たくさんの方に喜んで頂きたいです。
果実のご注文、承ります。

すももの摘果 1回目終わり

収穫を迎えた時の果実の状況です。あまーく、美味しいですよ。
上の画像:ソルダム、下の画像:「ローズ」

ソルダム703
6月下旬、収穫中のすもも;ローズ

こちらは、すももの生育状況。

すもも果実の生育にあわせて、摘果仕事をしています。
 果実は、適した量の実が、適当な間隔で実を付けることで、おいしい果実が収穫できます。
 その為、下の画像のような状況の果実を、適した状態にするための摘果仕事を行っています。
 今年も、たくさんの方に、我が家のおいしい”すもも”を、味わい喜んでいただきたいものです。

すもも摘果前

母の日の贈り物に。

母の日のご贈答にいかがですか。
 「こどもの日」は、あわせて「母に感謝する日」とされているそうです。
 日頃の感謝を伝える際は、我が家が代わって「おいしくていい梅干し」に託して、お届けさせていただきます。 

マル金ファームのご贈答

果実:梅、こんなに大きくなりました。

おかげさまで、果実:梅、順調に生育中です。

kajituseiikuchu0501