FC2ブログ

運動会や行楽の季節になりました。

運動会や行楽に出かける方が多い時期かと思います。

明治時代末頃から大正時代にかけて、教科書に掲載された「うめぼしのうた」では、”運動会にもついていく”と、詠われています。
まさに、「梅干し」は日本の伝統ある食文化であることがわかります。

また、梅干しは昔から「三つの毒を消す」といわれ、
①「食の毒」、梅の酸っぱさ(クエン酸)は、疲れの原因である乳酸を分解し、血糖値の上昇を抑える
②「血の毒」、肉など油分の多い食事や糖分が多い食事を過剰に摂ると、体が酸性化した血液になることから、梅干しはアルカリ性で、血液を浄化し体調を整える
③「水の毒」、梅にはカルシウムや鉄分等が豊富に含まれており、代謝を促す効果があるため、体内の水分にたまった老廃物を排出する、などの効果があるとされてきたことからだそうです。

「我が家の梅干し造り」も、昔ながらの本質を重視して「梅干し造り」をしています。
そして、「皆様の毎日の食生活において、健やかな毎日を応援していきたい」と願って。
ぜひ、運動会や行楽のお弁当に、我が家の梅干しをご利用ください。
スポンサーサイト



温かいメッセージ、ありがとうございます

各地より、温かいお言葉を頂戴して、誠にありがとうございます。

・柚子こしょう、大好きです。こちらには、あのようにきれいなものはないです。(K県O様)

・おいしい梅干し、ありがとうございます。
 暑い日が続きます。お身体大切に、お気を付けくださいませ。(F県K様)

・コロナ禍で大変ですが、体に気を付けて、良い梅干しをたくさん作ってください。(K県M様)

・いつもおいしい梅干しを、ありがとうございます。
 今年は梅が不作のようでたいへんでしたね。
 でもすばらしい梅なので、しっかり守って栽培してください。(K県I様)

・商品受領しました。ありがとうございました。(F県K様)(C県B様)

・今回初めて、梅干しと一緒にスモモを注文しました。
 こちらの方にはない味で、とても美味しかったです。
 来年もいただきたいです。 (M県K様)

 こうしたお言葉が、我が家の農作物栽培、商品造りの大きな力になっております。
誠にありがとうございました。
 

今日は、台風一過の晴れ間でした。

再び、暑い日でした。

非常に大きな、強い台風10号が過ぎ去り、とてもホッとしています。

樽上げした梅は、太陽をたっぷり浴びてもらうため、もうしばらく梅の天日干し仕事が続きます。
こうして仕上がった本格派の我が家の梅干しは、来年にかけて皆さまに、安全に安心して、食べていただけそうです。

また、今季も、夏場を中心に、激励の暖かいメッセージを添えて頂いて、たいへんありがとうございました。感謝です。
メッセージに励まされて、おかげさまで、厳しい暑い夏を乗り越えられそうです