FC2ブログ

新「柚子こしょう」製造中!

我が家自家製「柚子こしょう」新もの
ただ今製造中。
食卓に欠かせない「柚子こしょう」
 我が家の「柚子こしょう」造りのこだわり
 ①我が家の柚子の樹に実った、今年産の柚子を収穫して
 ②果実をひとつ一つ、きれいに洗浄して皮むき
 ③小さな粒状に柚子皮を砕いて
 ④我が家仕込みに「唐辛子」を
 ⑤また「塩」も入れて混ぜ合わせ
 こうしてできた、我が家の自家製「柚子こしょう」

おいしさの特徴は、柚子の風味と食感が口の中に広がります。
「柚子」「唐辛子」「塩」の三種のコンビネーションが、絶妙の味わいに!
添加物はいっさい使用しておりません。
そんな、我が家の自家製「柚子こしょう」を、ご愛用ください!


スポンサーサイト



テーマ : これがオススメ! - ジャンル : ニュース

今年産「梅」ただ今熟成中!

今年産(2013年産)の「我が家の梅干し」ただ今熟成中です。
 この画像は、梅の工房に梅干しを漬け込んだ梅樽の様子です。
ちょうど最終段階となる漬け込みをして、75日目です。
我が家にいらした方は、「あっ見たことあるよ!」と思われる方も多いと思います。
 「梅」と「紫蘇」がきれいな層になって見えると思います。
我が家の梅干しは、こうしてすべての梅が、自然に紫蘇の色に染まって、我が家ならではの「梅干し色」になったものです。添加物や着色料は使用しておりません。
 また、上質の海塩で漬け込んでいることから、おいしく・安心してご利用いただけるのです。
 この「梅」「紫蘇」「海塩」の3つの原料しか使用していない「我が家の梅干し」ですが、仕上がりには熟成の時間を要します。
 そして、静かな穏やかな時間(とき)を過ごした「新物梅干し」のお届けは、新春からになります。

 
梅干しの蔵出しは、新春から!

烏宿山の東展望台から、こんにちは!

 今日から、JR九州の特別寝台列車「ななつ星」運行開始、おめでとうございます。九州に!大分に!日田市に!ぜひおいで下さい。
 さて、日田市大山町にある我が家のすぐ後ろにそびえる山「烏宿(からとまり)山」の展望台からの眺望もすばらしいですよ。「ななつ星」で「由布院の森号」で、ぜひ、おいでください!もちろん、我が家にもおいで下さい!

烏宿山、東展望台からの眺望

トラクターの上からの眺め

トラクターの上から、
 冬野菜の作付け用に、野菜畑をトラクターで耕しています。
 トラクターの上に乗ると、かなり高くなることから、普段の眺めとは違う感じがします。下の画像はトラクターの上からの画像ですが、周りの環境が少し高い位置から見えており、楽しさもあります。
 今日からJR九州では、特別寝台列車「ななつ星」の運行が始まるそうです。ぜひ、乗ってみたいですね!
 まもなく冬用野菜の収穫が始まります。野菜は「フレッシュ」で「おつけもの」でお届けします。宅配でのお届けは「おつけもの」になります。ぜひ、ご利用ください。

トラクターの上からの眺め

恵みの雨が降っています。

およそ1ヶ月ぶりの、「恵みの雨」です。

 9月始め以来、ずっと雨が降っていませんでした。
 同じころ植え付けた野菜苗は、雨が少なくなかなか生育できないでいました。
 そんな野菜の様子から、ここひと月、ほぼ毎日欠かせない農作業が「野菜の灌水(水やり)」でした。
 野菜だけでなく果樹の樹も・・・。

 本当に今日は恵みの雨です。おてんとう様、ありがとうございました。
 
我が家の、雨の日の風景