FC2ブログ

マル金ファームのお歳暮。

大切な方への贈り物に「我が家の梅干し」をどうぞ。
 「梅を育てて、紫蘇を育てて、上質の塩で漬込み、真夏のお天道様の光をたっぷりと浴びせ仕上げた」マル金ファームの梅干しを。   当主 黒川金右衛門


マル金ファームの贈り物
スポンサーサイト



天気になあーれ!

令和元年の梅干し造り、真っただ中です。
 7月の梅雨明け以来、梅干し造りは”天日干し”仕事の真っ最中です。
 この天日干しの仕事は、梅の果実をまんべんなくしっかりと真夏の太陽にさらして、”太陽の香りをいっぱい浴びた梅干し”に仕上げるために大切な、梅干し造りに欠かせない仕事です。
8月下旬になって、雨の日が続いております、早い天気の回復、お天道様のおかげを頂きたいです。

梅の天日干し

紫蘇の収穫始まりました。

令和元年の梅干し造り、いよいよ本番です。
 我が家では、梅干し造りに欠かせない原料である「梅」と「紫蘇」を栽培しています。
そんな大切な漬け原材料となる「紫蘇」が立派に生育して、いよいよ収穫となりました。

 「おいしくて身体にいい」梅干し造りを目指す、令和元年の我が家の梅干し造りは、これからがいよいよ本番です。

生育した紫蘇

マル金ファームから農園だより「梅」

我が家(マル金ファーム)梅園と、果実の生育の様子です。
天の恵みであります雨の中、果実はしっかり大きくなっています。

梅の果実 生育の様子
梅園
梅を育てて、紫蘇を育てて、梅干し製造元 マル金ファーム

天候に恵まれて、梅の天日干し、終了しました

梅の天日干し
 梅干し造りの真骨頂、天日干し、無事に終わりました。
 今夏は、とても暑く晴天続きでしたが、我が家の「梅殿」方にとりましては、たっぷりお天道様(太陽)の光を浴びることができ、ただ今おいしい梅干しに熟成中です。
 年明けまでには、おいしく熟成された「新物の梅干し」が仕上がる見込みです。